池袋の歯科で歯並びを整えよう!矯正歯科で治療が可能|Akishima Dental
HOME>注目記事>池袋の歯科で歯並びを整えよう!矯正歯科で治療が可能

歯科で治療を受けよう

入れ歯とは歯を失ったところに入れる代わりの歯です。入れ歯を作成してくれる歯科もあるので、もし作成したいのなら相談しに行きましょう。入れ歯を入れることで歯並びが悪くなることも防げます。

入れ歯に関するQ&A

部分入れ歯は必要ですか?

部分入れ歯は、例えば人目につかないような奥歯に使うとしてもとても重要な役割を果たしてくれます。周囲の歯や歯肉のズレを防ぎますし、歯並びや口の形も整えてくれます。何よりよく噛めるようになることで食べ物を美味しく味わって、消化にも好影響を与えてくれます。

入れ歯を人に気づかれたくないのですが…

保険外の入れ歯には金属以外の素材を使うこともできるので、自分の歯に合わせた自然な仕上がりの入れ歯を作ることができますよ。

入れ歯をつけるのは食事中だけでいいですか?

基本的には入れ歯は食事中以外にもつけておくことをオススメします。入れ歯は使用時間を長くすることで口に馴染ませたりして、違和感を少なくすることができますよ。

利点が多い治療です

マウスピース

入れ歯治療を行う歯科では、入れ歯の相談もできるでしょう。しかし、歯科に訪れる方は皆必要な治療が同じではありません。歯並びの悪さに悩んでいる方もいるでしょう。その治療を専門的に行なうのが矯正歯科のある歯医者です。矯正歯科では歯を削ったりせず矯正装置で歯並びや噛み合わせなどを良くするので、見た目だけでなく歯の健康自体にも良い結果が期待できます。この場合には噛み合わせの他にも顎の変形などを治療することも行っており、口内の状態を良くするのに適していると言えます。そして池袋にはいくつもの駅がありここに来る人は多いのですが、矯正歯科も数多く存在し、認定医のいるところや実績のある医院も選べるので患者数も多くなっています。

色々な人に適しています

池袋にある矯正歯科では、幼児から大人に至るまで様々な年代の人達を対象にしているので、色々な目的を持って通うことができます。例えば子供の場合に噛み方や言語機能が良くなかったり、大人になって歯並びが悪くて虫歯になりやすかったりする場合など、それぞれの状態に対応した治療を受けやすいと考えられます。また、歯の裏側を使用することによって矯正の状態を見えにくくすることも可能なので、見え方が気になる人にも向いています。さらに金属を使わないメタルフリーなども利用できるため、金属アレルギーのあるような人でも治療が受けやすいはずです。

通いやすい場所を選べます

池袋は色々な商業施設なども多く、買物や仕事などで訪れる人がたくさんいるのですが、ここはそんなときの行き帰りに楽に通える矯正歯科を探しやすいところです。そして特にこの種の治療の場合は長期になることが多いので、通いやすいところにあるということも多くの人にとってメリットになることでしょう。

広告募集中